「弦月饅頭」のお知らせ

「弦月饅頭」のお知らせ

弦月饅頭とは?

「大宮高校はあと数年で創立130周年の節目を迎える。その節目に向けて大宮高校らしいシン
ボルを同窓会から発信できないだろうか?」

そんな何気ない一声から弦月饅頭作りは始まりました。
意識したのは、「大宮高校と一目でわかるもので、お土産に最適なもの―――」
同窓生と会うということはそれだけで嬉しいものです。
そこにおいしいお土産があればいっそう話に華が咲くのではないでしょうか。
そして口にした瞬間、母校を懐古していただけるような品物―――それが『弦月饅頭』です。

弦月饅頭について

「弦」…宮崎県綾町産の日向夏を加工して白餡とともにさっぱりと練り上げた日向夏餡を、
もっちりと艶のある生地で包みこんだ白いお饅頭です。表面に「弦」という焼印が施してあります。

「月」…北海道産小豆の中でも最良品で上品な風味が特徴の「朱鞠(しゅまり)」を100%使用した特上こしあんを、
黒糖風味の生地で包みこんだセピア色のお饅頭です。表面に「月」という焼印が施してあります。

製品情報

大きさの目安(一個あたり)  重量…約40g  直径…約4cm前後
消費期限…製造日から1週間(製品の外包装に記載)

アレルギー品目

お問合せ先


https://docs.google.com/forms/d/1Tpmey8a5WeUZrh8s0hJeU5xqGgx2uB-A9n0TVRW8w7M/viewform?c=0&w=1&usp=mail_form_link



category:同窓会関連category:新着情報 2014.11.18(火)