望月優輝君が県知事・県教育長を表敬訪問しました。

望月優輝君が県知事・県教育長を表敬訪問しました。

インテル国際学生科学技術フェア(Intel ISEF2014)の候補に選出された望月優輝君が、1月30日(木)に宮崎県知事と宮崎県教育長を表敬訪問しました。望月君は実験の内容をわかりやすく説明した後、県知事からの「どうしてこの研究をしようと思ったのですか」との質問に対し、「絶滅危惧種であるハクセンシオマネキの生態を研究することで、その保護に役立てたいと思ったからです。」と丁寧に説明をしました。


category:高校関連 2014.02.03(月)